ニッチなキーワードを無料で検索するツール

5月 5, 2010 by admin · コメントは受け付けていません。
Filed under: キーワードウォッチャー 

NTTコミュニケーションズ、NTTレゾナント、NECbiglobeが出資している(株)クロスリスティングが提供いたします。

提携する大手ポータルサイトの検索数を調査するツールです。



サービス内容 | キーワードウォッチャー

キーワードウォッチャーは会員制のサービスです。

会員登録を行っていただくことで、ご利用が可能となります。

無料プランと、有料での提供となるライトプラン・ゴールドプランをご用意しております。

プランごとにご利用いただける機能が異なりますので、詳細はこちら(検索調査ツールの決定版
)でご確認ください。

操作方法について | キーワードウォッチャー

以下の手順で、簡単に使うことができます。

  1. 検索数を調べたい年月を入力します。
  2. 検索数を調べたいキーワードを入力します。
  3. 【検索】ボタンをクリックします。

操作は簡単3ステップ! 1:検索数を調べたい年月、キーワードを入力します 2:【表示】ボタンをクリックします 該当する年月に検索された数が表示されます!

データの信頼性 | キーワードウォッチャー

検索数データは、株式会社クロスリスティングが提携する大手ポータルサイト等の検索数データを使用しているため、信頼性のある検索結果を取得することができます。

【クロスリスティング社とは】

  • 設立 2005年12月8日
  • 事業内容 検索連動型広告の提供 、ディレクトリの提供 、ディレクトリの有料登録審査サービスの提供
  • 株主 NTTコミュニケーションズ株式会社 61.6%
  • NTTレゾナント株式会社 33.4%
  • NECビッグローブ株式会社 5.0%

会員の種別 | キーワードウォッチャー

無料プランと、有料での提供となるライトプランゴールドプランをご用意しております。
会員による機能の違い

無料会員では、検索数の上位20件までしか表示できませんが、有料会員では、検索数の上位100件までの表示が可能です。ユーザーの多種多様なニーズを知りたい、ニッチな市場を見つけたい、などといった方には有料プランがオススメです。詳細はページ下の価格・機能比較表をご覧ください。

信頼の大手ポータルサイト提供データ
キーワードウォッチャー

cron利用可能 データベース利用可能 高機能専用サーバ

5月 3, 2010 by admin · コメントは受け付けていません。
Filed under: ServersMan@VPS|仮想専用サーバーサービス 

cron利用可能 データベース利用可能 高機能専用サーバ

格安 専用サーバ | cron利用可能 データベース利用可能 高機能

業界最安値の490円~ご利用いただけるVPSサービスが登場です!

【次は専用サーバ!という方には是非オススメのサービス】

DTIのVPSは、コスト面で業界最安値であることはもちろん、コントロールパネルとしてBlue Onyxを採用しておりますので、サーバ管理に不安な方でも安心してご利用頂けます。

これから専用サーバへステップアップする方にはオススメのサービスです。



プラン一覧 | cron利用可能 データベース利用可能 高機能専用サーバ

プラン Entry Standard Pro
スペック
OS CentOS5
メモリ 256MB 512MB 1GB
HDD 10GB 30GB 50GB
料金
初期費用 無料
月額費用 490円 980円 1,980 円
キャンペーン 3ヵ月無料
長期契約者割引
最低利用期間 なし
サーバー全般
root権限
固定IPアドレス(グローバル)
サーバー管理ツール × 標準搭載
IPv6
ServersMan
ServersMan@VPS(WebDAV) 標準搭載
ServersMan管理ツール 標準搭載
サポート
料金契約/技術サービス メール受付

セット一覧 | cron利用可能 データベース利用可能 高機能専用サーバ

セット名 シンプルセット ディスクセット ホームページセット エンジニアセット
イメージ サーバを試したい人 ディスクとして利用する人 ホームページをやる人 ソフトウェアを開発する人
ServersMan@VPS
Yum
Apache
FTP -
SMTP - - -
IMAP - - -
DNS - - -
DB(MySQL) - - -
Perl
PHP - -
Java - - -
Tomcat - - -
BlueOnyx - - -

機能一覧 | cron利用可能 データベース利用可能 高機能専用サーバ

Web メール スクリプト機能 データベース
Apache SMTP PHP phpMyAdmin
マルチドメイン IMAP Perl MySQL
サブドメイン Webメール Python
FTP メールアカウント作成 SSI
FTPアカウント作成 メーリングリスト Java
Anymouse FTP メール転送 CRON
プレビューサーバー メールエイリアス
アクセスログ取得/閲覧 自動メール返信
アクセス解析 POP
POP over SSL
サブミッションポート
SMTP Auth
迷惑メールフィルタリング

詳しくはこちら↓
高機能VPSが格安で、しかも初期費用0円で無料期間も付いてくる!

サイトエクスプローラーの使い方4:サイト認証

5月 1, 2010 by admin · コメントは受け付けていません。
Filed under: Yahoo サイトエクスプローラー 使い方4 

サイトエクスプローラー 使い方4

サイトエクスプローラーの使い方4:サイト認証

サイト認証の手続きをし、認証されると、動的URL設定や、インデックス(検索結果)非表示設定、リンクスパム報告など、Yahoo!検索 サイトエクスプローラーのすべての機能を利用できるようになります。

動的URL設定や、インデックス(検索結果)非表示設定、リンクスパム報告などの必要がある場合には、サイトの認証を行ってください。

  1. サイト認証]タブをクリックし、サイト認証のページを表示します。
  2. HTML認証メタタグ認証のいずれかを行います。認証用のHTMLファイルを設置できる場合にはHTML認証を、設置できない場合にはメタタグ認証を行います。
    なお、管理サイトにドメイン名で終わるURLやディレクトリパスで終わるURL以外を追加した場合、サイト認証は行えません。

HTML認証の場合

  1. [認証用ファイルダウンロード]ボタンを押して、認証用ファイルをダウンロードし、サイト管理にお使いのFTPソフトやSCPソフトを使って管理サイトのルートにアップロードします。
  2. 認証開始]ボタンを押します。

メタタグ認証の場合

  1. サイトトップページの内に、サイト認証ページに記載されたメタタグを追加して更新します。
  2. 認証開始]ボタンを押します。

出典:『Yahoo』