Google AdSense

4月 19, 2010 by admin · コメントは受け付けていません。
Filed under: Google AdSense 

Google AdSense アドセンス

Google AdSense(グーグルアドセンス)はGoogleの提供している検索連動型およびコンテンツマッチ式の広告配信サービスの総称である。

概要 | Google AdSense

AdSenseは、Googleが広告ネットワークに対して提供する配信サービスの総称であり、その形態は多岐にわたる。

コンテンツ向けAdSenseは所有するWebサイト(ブログでも可)にGoogle AdSenseの広告コードを貼り付けると広告が表示され、その広告がクリックされると報酬が得られる仕組みである。通常のアフィリエイトサービスとは異なり、自分で広告を選ぶのではなく、Google AdSenseのシステムが自動的にサイトの内容を解析し、そのサイトにあった広告を配信するシステムである。例えば、ゴルフ関連のサイトなら、自動的にゴルフの広告が表示されるよう設計されている(サイトの内容によっては、それと関連する適切な広告がなく、まったく分野の異なる広告が表示されることもある)。 日本では2003年12月一般向けに募集を開始したことでブロガーなどに広まり急速にシェアを広げた。

その他、ウェブページ内に検索の機能を提供し、検索キーワードに関連する広告を表示する検索向けAdSense、RSSフィードの記事内に AdSense広告を自動的に表示するフィード向けAdSenseなどがある。

特徴 | Google AdSense

  • 初期費用や月額料金などは一切かからず、サイトを所有していれば誰でも申込が可能であるが(ただし、報酬の受取人は18歳以上である必要がある)、サービスを開始する前にGoogleの審査を通過する必要がある。アダルト関連のサイトや、暴力的なサイトや、極端にコンテンツの少ないサイトなどは審査の段階で断られる事が多い。
  • 不正クリック対策に力を入れているのも特徴である。頻繁に自分のWebサイトの広告をクリックしていると、Google側から警告を受け、最悪の場合は即時(無予告の)アカウント剥奪処置が取られる。また、意図的にクリックを誘導するような記述などが見られた場合、検索エンジンスパム行為が見られた場合、なども同様の警告を受けることがある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』